内職募集の見つけ方から始め方、手作業内職の体験談

MENU

ネットで内職ポイントサイトの収入

メールを受信するだけだったり、ポイントのリンクをクリックするだけの簡単なものが殆どなので一ヶ月に数万円稼げるものではありません。
しかし無料でできて日頃の習慣としてしまえば知らないうちにポイントが貯まったりするので主婦の間の簡単なお小遣い稼ぎとして人気があるのも事実です。
一ヶ月の平均収入では1000円も満たないことが一般的です。
でもモニターやアンケートでは1回で1000円の図書券がもらえるサイトもあります。
平均にすると1000円程度ですがモニターや座談会などを掛け持ちして月に5万円位の収入がある主婦もいます。
私は最近電力測定モニターで1万円程もらいました。
これは長期のモニターですが一度に1万円もらえたのでちょっとした臨時収入という感じでした。
ポイントサイトでたくさん稼ぎたいのならモニターや座談会が一番ですが、メールを受信したりするコツコツ型のポイントサイトでも稼いでいる人はいます。
そういう人たちはネット内職ポイントサイトを紹介して紹介報酬を受け取っています。
紹介する方法としてはホームページを作って紹介用リンクを張りそこから登録してくれた人1人につき数百円程度がもらえます。
その他には、メールマガジンを発行して紹介する方法もあります。
ネット内職の報酬を公開していてたくさん稼いでいる人はこのような理由で稼いでいるのです。
一ヶ月10万円稼いでいる人も中には存在します。
しかしこの稼いでいるひとも初めから稼いでいたわけではなく、コツコツとホームページを作って地道な努力があったのです。
ホームページを作って紹介したいと思った人はまず実際に自分でどんなものか経験してみましょう。
自分で経験してみないとどんなサイトか詳しく紹介することが出来ません。

 

 

お小遣いサイトを紹介するにはホームページを作るか、ブログを利用するかどちらかになります。
手軽に出来るのは、ブログを開設して、ポイントサイトの紹介を行いキャッシュバックしてもらうことでしょう。
こういう仕事はアフィリエイトとも呼ばれており、お小遣いサイトを紹介するだけでなく、色々なサイトを紹介して現金収入を得ることも出来ます。
ポイントサイトで稼いでいる人は、殆どが紹介制度を利用したものだと思いますが、自分だけで稼ぐにはアンケートやモニター、座談会などに参加するのが手っ取り早く確実です。
ブログなどを利用して紹介する方法では、多くの競合サイトも存在していますし、直ぐに収入に結びつかないのが現状です。
その点、アンケートなどを利用すれば確実に現金収入や図書券などの報酬が貰えますからお勧めなのです。
ネットで利用できるアンケートサイトは意外と1回の収入が少ないのが特徴ですが、アンケート回数が豊富で溜まりやすく、私も何度も換金しています。
郵送で送られてくるアンケートでは1回につき500円の図書カードなどが送られてきますが、頻度が少ないのが特徴です。


スポンサードリンク