内職募集の見つけ方から始め方、手作業内職の体験談

MENU

アフィリエイトを利用して在庫いらずのお手軽内職ネットショップ

アフィリエイトとは自分のブログやホームページで商品を紹介して報酬をもらうシステムですが、このアフィリエイトでのメリットが一つあります。
それは、アフィリエイトを利用して在庫がいらないネットショップができるということです。
ネットショップを開きたいなと考えている人もいると思いますが、ネットショップを開く為には、商品をそろえる、ホームページを作る、ホームページにショッピングカートを付ける、商品注文のメールの対応、クレームの対応、商品発送、在庫が無くなったら在庫の発注などしなくてはならない事がたくさんあります。
ネットショップを開くとこのお客様の対応や発送などが大変で、開くのをためらっている人もいるのではないでしょうか?
そしてネットショップでは、「通販法に基づく表記」をホームページに掲載しなくてはなりません。
この表記には氏名や住所や電話番号を掲載しなければならないのです。
自宅を使って個人で行っているショップの場合は、個人情報を掲載しなければならないのでネットシップを開くことに抵抗がある人も多いと思います。
しかし、アフィリエイトシステムを使ったネットショップでは、これらの面倒くさいことが一切ありません。
在庫も要らない、発送もしなくて良い、様々なショップの好きな商品を掲載できる、クレームの対応も無し、個人情報は掲載する必要が無く、ハンドルネームで可能
自分の好きな商品を集めてアフィリエイトネットショップを作っても、訪問してくれた人にはアフィリエイトを知らない人には普通のネットショップだと思われます。
そこのネットショップで商品を売っていると思い、商品の詳細を聞くメールが来ることもあります。
そういう場合は、アフィリエイトを利用した、ネットショップだと表記する必要があります。
アフィリエイトの仕事は好きな商品を季節ごとに入れ替えるだけ。
自分の欲しいものが見つかったり、ネットショップに詳しくなったりしてお得なこともあります。
季節商品を扱う時には検索エンジンに登録されるのに時間がかかるので、少し早めに商品をアップします。

 

アフィリエイトを利用してネットショップを作る場合には、アフィリエイトプログラムを選ばなければなりません。
楽天アフィリエイトやリンクシェアなどがありますが、商品数で比べるなら楽天アフィリエイトが一番です。
リンクシェアは大手の企業が参加しており、カタログ通販で人気のニッセンやセシールなども参加しています。
リンクの作成にかかる手間も考えなければなりません。
また、ショップ風のサイトを作るならテンプレートなどを利用し見栄えの良いサイトを作らなければなりません。
そこで気をつけてほしいのが、ネットショップ型のアフィリエイトをする場合には、リンク切れなどの管理を定期的に行わなければならないという事です。
実際にネットショップをするときの手間を考えたら、商品管理や商品の発送などの手間がかかりませんから楽だともいえます。
ネットショップを将来開こうと思っている人は、アフィリエイトを利用してサイトを作ってみるのも勉強になってよいでしょう。
収入も得られ、サイトつくりの勉強にもなります。


スポンサードリンク