内職募集の見つけ方から始め方、手作業内職の体験談

MENU

北海道で内職探し

北海道での無い職探しを希望している人も多いと思います。
北海道の中でも地域によっては内職の求人が全くないという地域もあります。
例えば北海道の中でも都会の札幌市では、内職の求人情報が地域のアルバイト情報などに掲載されているケースを何度も見たことがあります。
実際に私も内職を行っていました。
内職を専門とする業者があり、ポケットティッシュに広告を入れる仕事や封筒に広告を入れる仕事などを行っていました。
しかし、単価が安く収入は月に換算すると数千円でした。
内職を登録している方の数も多く、入りたての人には良い単価の仕事が回ってきません。
それらの仕事はだれでもやりたがらない傾向があるようで、頻繁に募集をしている様子を見かけました。
北海道より都会の方が内職の仕事があるようです。
また、地域によっては工場など物を作る仕事が多い地域では、内職の仕事も多くあるようです。
北海道では自治体で内職の斡旋をしているようですが、実際にはそれ程多くは無いようです。
最近ではネットを利用して内職を探すことが出来るようになったので、手作業内職以外の仕事も請けられるようになりました。
地域で内職をするなら、単価の安い手作業内職しかありません。
しかし、北海道ではそれほど多いとは言い切れず、十分な収入を得るのが難しいようです。
私はどの地域でも行えるパソコンを利用した内職を主にやっています。
言い方を変えれば内職と言うよりも、在宅ワークとか、SOHOとかとも呼ばれます。

収入によっては内職と言うより、個人経営というほうが適しているかもしれません。
北海道以外でも内職を希望している人で、仕事が見つからないという場合は、ネットを利用して求人情報を得るようにしたら良いでしょう。
しかし、ネット上位は詐欺とも呼べる内職情報があふれているので、それらを見分ける目が必要です。
また、適切な内職の仕事でも、地方の人が他の地域から仕事を請けると、報酬の未払いがあっても中々請求しにくいというのもあるかも知れません。
最低限でも連絡先、やり取りした収入の契約のメールを残しておく、契約書を変わすなど対策を行ってください。
北海道で内職の経験がある私は、手作業内職の仕事はあまり経験がありません。
北海道では比較的手作業内職の仕事が少ないように思えます。
子供がいても出来る短時間の仕事や、月に数回の仕事などを行った経験があります。
ポスティングやメール便の配達、検針なども月に数回しか仕事が無いので、子供が居てもやりやすいと思います。
また、市場調査など店舗に行って商品の価格を調査したり、レストランの接客の仕方を調査する仕事もあります。
ネット上で募集しているので、内職掲示板などを見ると良いでしょう。
また、それらを専門としている在宅ワーク専門の業者で、登録できる所もあります。


スポンサードリンク