高校生でも出来る内職と、内職募集の見つけ方から始め方、手作業内職の体験談

MENU

主婦の個人事業が主の扶養で働くには?

最近では主婦でも仕事を持つと言うことは普通になりつつあります。
私はサラリーマンの夫、小学生の子供を持つ普通の主婦ですが、個人事業主としてお仕事を持っています。

 

パートに働きに出るという方法もありますが、家でできる仕事である在宅のお仕事のメリットはたくさんあり、私はSOHOという働き方を選びました。

 

主婦が個人事業主になるには、夫の扶養の問題、税金対策、確定申告のやり方、開業の方法など色々と疑問が出てくると思います。

 

私もまだまだパート程度の収入しかありませんが、ある程度は安定した収入が確保できるようになり、個人事業主としてやっていると言える程になりました。

 

税金は白色申告が良いのか、青色申告が良いのか、扶養の範囲内で働くなど、主婦が個人事業主としてやっていくには問題がたくさん出てきます。

 

私が今まで主婦が個人事業主としてやっていく為に疑問に思った事、お仕事の問題などを掲載していきたいと思います。
今は白色申告、開業届けも出していませんが、扶養の範囲で主婦が個人事業主としてやっていくためのヒントを公開出来れば良いなと思っています。


スポンサードリンク