内職募集の見つけ方から始め方、手作業内職の体験談

MENU

フレームは使わない

フレームを利用したサイトは、このサイトで言えば右サイドのカテゴリ部分を共通化してサイトの更新を楽にするやり方です。
サイドバー部分を共通化するとその部分を更新するだけで、全部のページが新しくなるので使っている人もいます。
最近ではあまり見かけませんが、利用している場合は他の方法でカテゴリ部分を共通化するようにしましょう。
これは検索エンジンの上位表示には不利なのです。
検索エンジンは新しいサイトやページをリンクをたどって見つけます。
検索エンジンのクロールと言うのですが、このクロールがやって来てもフレームを使用していると他のページに行くことが出来ないのです。
そうすると検索エンジンがせかっくクロールに来ても全てのページが検索エンジンに登録されません。
またフレームはフレーム部分が表示されないこともあり、訪問者の行き場をなくしてしまうことにもなります。

 

 

 

右サイドバーを共通したいと考えているならブログを利用すればよいのです。
ブログはサイドバー部分のメニューが付いていてどこのページに行っても様々なページにリンクが張られているので検索エンジンや訪問者の行き場を無くすこともありません。
また、ホームページでも再度部分を共通化する方法はありますし、MTなどのテンプレートを利用しても良いでしょう。
手軽に行いたいのであれば無料ブログなどを利用すればよいと思います。


スポンサードリンク